コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

蟠る

プログレッシブ和英中辞典(第3版)の解説

わだかまる【×蟠る】

I 〔とぐろをまく〕coil; curl around [round]
  • 黒雲が峰の上にわだかまっていた
    Black clouds curled around the peak.
II 〔すっきりしないでこだわる〕
  • 心に憎悪感がわだかまっていた
    A feeling of hatred lay smoldering in my heart.
  • それでも彼の心に根強くわだかまる不信の念は消えなかった
    Even that did not remove 「the distrust deeply rooted in his mind [his deep-seated distrust].

出典|小学館 プログレッシブ和英中辞典(第3版)について | 情報 凡例

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android