コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

被害

1件 の用語解説(被害の意味・用語解説を検索)

プログレッシブ和英中辞典(第3版)の解説

ひがい【被害】

1 〔損害〕damage ((to))
  • 被害を与える〔作物・建物などに〕
    damage ((a thing))/do damage ((to))
  • 火事に遭っても倉庫の品は被害を免れた
    The goods in the storehouse were undamaged despite the fire.
  • この冬の大雪では信越線の被害が最も大きかった
    The Shin'etsu Line suffered most from the heavy snowfalls this winter.
  • 村が受けた洪水の被害は大きかった[小さかった]
    The village suffered heavy [only slight] damage from the flood.
2 〔傷害〕(an) injury ((to)); 〔死傷〕casualties
  • 被害を与える
    injure ((a person))/do harm ((to a person))
  • その事故で通りすがりの人が被害を受けた
    Some passersby were injured in the accident.
  • 我が方は人員に被害がなかった
    There were no casualties on our side.
  • 全員被害がなかった
    No harm came to any of them./All of them escaped injury.
被害額|the amount of damage; 〔範囲,程度〕the extent of damage, the damage
被害地|the stricken area [district]
被害妄想|a persecution complex
  • 被害妄想患者
    a person with a persecution complex
被害妄想狂|〔症状〕persecution mania⇒へんしゅうきょう(偏執狂)

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
編集主幹:近藤いね子、高野フミ
編集委員:Mary E. Althaus、板橋好枝、一又民子、岩原明子、大束百合子、小林 ひろみ、天満美智子、古木宜志子
(C) SHOGAKUKAN
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone