被害(読み)ヒガイ

大辞林 第三版の解説

ひがい【被害】

損害・危害を受けること。また、受けた損害・危害。 ⇔ 加害 「 -が及ぶ」 「 -をこうむる」 「 -に遭う」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

ひ‐がい【被害】

〘名〙 害を受けること。損害をこうむること。また、その受けた損害。⇔加害
※新聞雑誌‐第二三号・明治四年(1871)一二月「之に因て年々の被害(ヒガイ)を緩ふする時は」
※細雪(1943‐48)〈谷崎潤一郎〉中「床上一尺ぐらゐまで浸水してゐて、相当の被害はあるらしかった」 〔漢書‐西南夷伝〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

パッシングショット

テニスで、ネット際に進んできている相手のわきを抜く打球。パス。パッシング。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

被害の関連情報