コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

軌道

プログレッシブ和英中辞典(第3版)の解説

きどう【軌道】

I
1 〔天体の〕(an) orbit
軌道の|orbital
  • 極[静止]軌道
    a polar [geostationary] orbit
  • 待機軌道
    a parking orbit
  • 地球周回軌道
    (an) orbit around the earth
  • 衛星を軌道に乗せる
    put a satellite into orbitorbit a satellite
  • 人工衛星が軌道に乗った
    The satellite has gone into orbit.
  • 軌道を外れる[離れる]
    go out of orbit
  • 衛星の軌道を修正する
    adjust the orbit of a satellite
2 〔鉄道の〕((米)) a (railroad) track,((英)) a railway track, a line; 〔路面電車の〕a streetcar line,((英)) a tramline
  • 軌道を敷く
    lay (railroad) tracks [a line]
II 〔ある事柄の過程〕(a) track
  • 計画を軌道に乗せる
    put a plan 「into action [on track]
  • 事業は軌道に乗らなかった
    The undertaking never got off the ground.
軌道修正
  • 人工衛星[方針]の軌道修正をする
    adjust 「a satellite's orbit [one's policy]
軌道制御|orbit control
軌道船|an orbiter
軌道飛行|an orbital flight

出典|小学館 プログレッシブ和英中辞典(第3版)について | 情報 凡例

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android