コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

進退

1件 の用語解説(進退の意味・用語解説を検索)

プログレッシブ和英中辞典(第3版)の解説

しんたい【進退】

1
  • 人波に阻まれて進退の自由がきかなかった
    In the crowd of people I was unable to move.
2 〔挙動〕((米)) behavior,((英)) behaviour; 〔行動〕one's course of action
  • 進退を決する
    decide one's course of action
  • 進退を共にする
    〔人と共に行動する〕((文)) act in concert with ((a person))/〔人と運命・生死を共にする〕((文)) cast one's lot in with ((a person))
  • 彼が進退よろしきを得たため何事も起こらなかった
    He acted so wisely that there was no trouble.
  • 議論のさなかで進退極まった
    He was driven into a corner during the argument.
3 〔去就〕
  • この件は大臣の進退に関する重大問題だ
    This is a vital matter which will affect the Minister's ability to remain in office.
進退伺い|a resignation
  • 事故の責任を感じて彼は進退伺いを出した
    「Holding himself [Feeling] responsible for the accident, he indicated his desire to resign.

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
編集主幹:近藤いね子、高野フミ
編集委員:Mary E. Althaus、板橋好枝、一又民子、岩原明子、大束百合子、小林 ひろみ、天満美智子、古木宜志子
(C) SHOGAKUKAN
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone