遊説

プログレッシブ和英中辞典(第3版)の解説

ゆうぜい【遊説】

canvassing (for votes)
  • 遊説にでかける
    go campaigning (for votes)/((米)) go on the stump/((口)) hit the campaign trail
  • 全国を遊説した
    I canvassed [stumped] the whole country.
  • 大統領は今週末遊説に出ている
    The President is out on the 「campaign trail [hustings] this weekend.
  • 関西地方での遊説は成功であった
    His campaign tour of the Kansai district was a success.
  • 地方遊説は反応がなかった
    His canvassing [((米俗))barnstorming] in local areas fell flat.

出典|小学館 プログレッシブ和英中辞典(第3版)について | 情報 凡例

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android