コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鋭い

プログレッシブ和英中辞典(第3版)の解説

するどい【鋭い】

1 〔鋭利な〕sharp; 〔先端が尖った〕pointed
  • 鋭い刃物
    a sharp knife
2 〔鋭く刺すような〕sharp; ((文)) poignant [pinjnt]
  • 左足に鋭い痛みを覚えた
    I felt a sharp [stabbing] pain in my left leg.
  • 鋭い質問
    a pointed [penetrating] question
  • 新聞は政府に対して鋭い攻撃を加えた
    The papers attacked the government bitterly./The press leveled cutting remarks at the government.
  • 彼のエッセイは鋭い皮肉に満ちている
    His essays are full of stinging sarcasm.
3 〔頭の働き・感覚が優れた〕keen, quick; 〔洞察力などが鋭敏な〕acute
  • あの子は鋭い頭をしている
    That child has a quick mind.
  • 彼の判断力は鋭い
    He can make acute judgments.
  • 鋭い質問
    「a perceptive [a penetrating/an astute] question
  • この作家は観察眼が鋭い
    This writer has a keen eye.
  • 犬は臭覚が鋭い
    Dogs have 「keen noses [a keen sense of smell].
  • 少女は音楽に鋭い耳を持っていた
    The girl had a delicate ear for music.
  • 鋭い神経の持ち主だね
    You are very perceptive [sensitive].

出典|小学館 プログレッシブ和英中辞典(第3版)について | 情報 凡例

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android