コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

震える

プログレッシブ和英中辞典(第3版)の解説

ふるえる【震える】

tremble, shake; 〔振動する〕vibrate; 〔かすかに〕quiver; 〔恐怖などで〕shudder; 〔寒さなどで〕shiver
  • 手[足]が震えていた
    My hands [legs] were trembling [shaking].
  • 木の葉が風に震えている
    The leaves are trembling in the wind.
  • 彼の唇は震えていた
    His lips were trembling [quivering].
  • 体中が震えた
    I trembled all over.
  • 弦が震えた
    The string vibrated.
  • 恐怖で[恐ろしい光景を見て]震える
    shudder 「with fear [at the terrible sight]
  • 寒さで震える
    shiver with [from (the)] cold
  • 画面の字が震えている
    The letters on the screen are dancing about.
  • 膝ががくがく震えていた
    My knees were knocking together.
  • 恐ろしくて歯がかたかた震えた
    My teeth chattered in fear.

出典|小学館 プログレッシブ和英中辞典(第3版)について | 情報 凡例

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android