コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

αスズ あるふぁすず

世界大百科事典内のαスズの言及

【スズ(錫)】より

…周期表元素記号=Sn 原子番号=50原子量=118.710±7地殻中の存在度=2ppm(49位)安定核種存在比 112Sn=0.95%,114Sn=0.65%,115Sn=0.34%,116Sn=14.24%,117Sn=7.57%,118Sn=24.01%,119Sn=8.58%,120Sn=32.97%,122Sn=4.71%,124Sn=5.98%融点=231.97℃ 沸点=2270℃比重=5.80(α‐スズ,20℃),7.28(β‐スズ,20℃),6.5(γ‐スズ)電子配置=[Kr]4d105s25p2 おもな酸化数=II,IV周期表第IVB族に属する金属元素の一つ。安定同位体の数では全元素中最も多く,112Snから124Snまで10種があり,また放射性同位体としては108Snから129Snにわたり約20種(準安定状態も含む)が知られている。…

※「αスズ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

αスズの関連キーワード酸化スズ(データノート2)塩化スズ(データノート2)水酸化スズ(水酸化錫)アンチモンスズグレースズ鉱物(錫鉱物)塩化スズ(塩化錫)海峡スズ(海峡錫)硫化スズ(硫化錫)酸化スズ(酸化錫)メタルハライドバビットメタルスズ石(錫石)スズ酸(錫酸)有機スズ化合物パティーニョバンカ[島]スズ(錫)白鑞・白目水酸化スズ硫化スズ