コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

《アクタ・マテマティカ》 あくたまてまてぃか

世界大百科事典内の《アクタ・マテマティカ》の言及

【カーレマン】より

…スウェーデンに生まれ,1910年ウプサラ大学入学,16年滑らかでない曲面で囲まれた領域に対するノイマン=ポアンカレ問題に関する理論で学位を得たが,その際生ずる特異核をもつ積分方程式の研究が生涯の中心問題となった。24年ストックホルム大学教授となり,27年にミッターク・レフラー研究所長となり,同研究所の機関誌《アクタ・マテマティカ》の編集長として活躍した。彼の研究は積分方程式論のほかに一変数の実関数論,複素関数論,フーリエ積分論など多岐にわたっている。…

※「《アクタ・マテマティカ》」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

《アクタ・マテマティカ》の関連キーワードE.L. リンデレフT. カーレマンカーレマン

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android