コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

《イカリア旅行記》 いかりありょこうき

世界大百科事典内の《イカリア旅行記》の言及

【カベ】より

…翌年この新聞が訴追されると,ベルギー,次いでロンドンに亡命。彼はそこで工業生産力の重要性とそのもたらす社会問題を認識し,オーエンの影響を受けつつ主著の《イカリア旅行記》(1840)を執筆した。彼の理想社会は強大な工業生産力に支えられた共同体に基づくものであって,この点でバブーフの共産主義とはすでに異なった歴史段階に属している。…

【ユートピア】より

…他方フランスの初期社会主義者にあっては,サン・シモンが経済主義の優位と新たな人類愛を説く〈新キリスト教〉をとなえた。É.カベはユートピア論《イカリア旅行記》(1840)を著すとともに,アメリカに〈ノーボーNauvoo〉と呼ばれる理想郷を建設すべく運動を興した。こののち《四運動の理論》(1808)などでさらに幻想的な世界調和の哲学を創案したフーリエは〈ファランステールphalanstère〉なる共同体住居の設置によるユートピア社会実現のなかに人類の理想達成の夢を託した。…

※「《イカリア旅行記》」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone