コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

《イタリア》 いたりあ

世界大百科事典内の《イタリア》の言及

【交響曲】より

…なお,バロック以来の通奏低音の習慣は,実質的に本来の和声充塡の意義を失いつつはあったものの,演奏に際しては18世紀末(ジャンルや地域によっては19世紀)まで保たれていた。 交響曲の前身はイタリア・オペラの序曲である。これは〈シンフォニア〉〈イタリア風序曲〉と呼ばれ,〈フランス風序曲〉とともに17~18世紀の二大序曲形式となった。…

※「《イタリア》」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

《イタリア》の関連キーワードジュゼッペ・ディ ビットリオリナルド アレッサンドリーニイタリア 150 トリオ故マッティアパスカル氏C. メルツァゴーライタリア・イレデンタイタリアワインの日B.B. ドゥッチフィアット[会社]イタリア料理の日来る日も来る日もイタリア綺想曲ギルランダイヨシチリア[島]デサンクティスディナールの蝶リソルジメント暗きミネルバマッツィーニカフカの父親

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android