コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

《イル・トロバトーレ》 いるとろばとーれ

世界大百科事典内の《イル・トロバトーレ》の言及

【リゴレット】より

…しかし予想しなかった事態から公爵の身代りとしてジルダを死に至らせてしまう。 《リゴレット》は,ベルディの26曲のオペラの第16番目の作品であり,つづく《イル・トロバトーレ》《椿姫》とともに彼の中期の三部作とされる。ベルディは,この三つのオペラにおいて,異形とさえいえるほど強烈な個性をもった主人公の内面にひそむ人間的真実を,音楽のもてる限りの力を投じてリアリスティックに表現しようと集中的に試みている。…

※「《イル・トロバトーレ》」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

《イル・トロバトーレ》の関連キーワードベルゴンツィベルディコレリ

今日のキーワード

熱にうなされる(間違いやすいことば)

○熱に浮かされる 高熱でうわ言をいう意味の表現は、「熱に浮かされる」が正しい。また、物事の判断がつかなくなるほど熱中することも意味する。音が似ていることから混用され、「浮かされる」が「うなされる」に入...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android