コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

《ウズ・ルジアダス――ルシタニアの人びと》 うずるじあだす

世界大百科事典内の《ウズ・ルジアダス――ルシタニアの人びと》の言及

【カモンイス】より

…そのうえ投獄の憂目にさえあう。物質的な面から見れば,東洋における生活はほとんど無意味なものであったが,不朽の名作と言われる叙事詩《ウズ・ルジアダス――ルシタニアの人びと》(1572)をこの間に書きあげている。しかし,この叙事詩刊行後も彼の生活は物質的に好転することはなく,貧窮のうちに死をむかえた。…

※「《ウズ・ルジアダス――ルシタニアの人びと》」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android