コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

《グレート・ブリテン島周遊記》 ぐれーとぶりてんとうしゅうゆうき

世界大百科事典内の《グレート・ブリテン島周遊記》の言及

【デフォー】より

…ほかにJ.シェパードなどの盗賊や海賊の伝記もある。 デフォーには経済学者ともいえる側面もあり,《グレート・ブリテン島周遊記》(1724‐27)には産業革命前夜の各地の産業実態が描かれ,経済史研究のための貴重な史料ともなっている。また,禁欲的・合理主義的徳目を説いた経営指導書《イギリス商人大鑑》(1725‐27)や,自由貿易論にのっとってイギリス経済のあるべき姿を描いた《イギリス経済の構想》(1728)などの著書を残している。…

※「《グレート・ブリテン島周遊記》」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android