《万華園》(読み)ばんかえん

世界大百科事典内の《万華園》の言及

【トリー】より

…26年印刷業にも進出,30年優れた版画・装丁の技術を認められて王室御用印刷者を拝命。フランス語による唯一の著作《万華園》(1529)は,豊富な図版入りでアルファベット大文字の美的調和的な字体デザインを論じ,フランス語の純化や綴字記号などについて卓見を述べたもので,ラテン語至上・国語蔑視の風潮に抗して母なるフランス語の尊重を力説した論調と共に,印刷文化史・フランス語史に名高い。このほか,古典学者としてはルキアノスやプルタルコスなどの翻訳がある。…

※「《万華園》」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

トランスジェンダー

性別違和をもつ人々の総称。性別違和とは,体の性的特徴,出生時の体に基づいて判別された性別や,その役割に課される性役割,性別表現など,すなわちジェンダーへの違和感である。トランスジェンダーには,他方の性...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android