《二十六箇条起請》(読み)にじゅうろっかじょうきしょう

世界大百科事典内の《二十六箇条起請》の言及

【良源】より

…住山の僧も3000人といわれ,かつてない盛況を示した。970年(天禄1)良源は《二十六箇条起請》を定めて山内の僧団規律とした。僧の奢侈,武装,私刑を禁じ,籠山結界をきびしく守らせ,春秋2季に房主帳を提出させることで生活を律し,また年分度,受戒,灌頂,布薩,安居や山内の法会を厳重にし,日常の修行にいたるまで細かく定めている。…

※「《二十六箇条起請》」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

事実婚

内縁と同様,法律上の婚姻成立要件を欠くカップルの関係。内縁との違いは,当該男女が,現行の婚姻制度に対しなんらかの疑問をもち,積極的・自発的に法律婚を選択しないという点にある。たとえば,今日の法律婚は女...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android