コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

《仮名目録》 かなもくろく

世界大百科事典内の《仮名目録》の言及

【今川仮名目録】より

…戦国大名今川氏の制定した分国法。守護から戦国大名への脱皮に成功した今川氏親が1526年(大永6)制定した《仮名目録》と,氏親の子義元が53年(天文22)制定した《仮名目録追加》から成る。条数は前者は33ヵ条(今川記本)と31ヵ条(黒川本)のものが伝存するが,後者は21ヵ条から成る。…

※「《仮名目録》」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

《仮名目録》の関連キーワード甲州法度之次第今川仮名目録静岡(県)戦国大名今川義元今川氏親甲州法度今川記分国法津料家法