コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

《円理乾坤之巻》 えんりけんこんのまき

世界大百科事典内の《円理乾坤之巻》の言及

【円理】より

…建部はこの方法を《円理綴術》あるいは《円理弧背術》という書に記した。建部が示した(arcsinx)2の無限級数展開は整理しなおされて,《円理乾坤之巻》(著者不明)にまとめられた。これ以後,無限級数展開を円理,あるいは綴術というようになった。…

【乾坤之巻】より

…1750年ごろの著作だが著者は不明。《円理乾坤之巻》ともいう。江戸時代の無限級数展開は建部賢弘から始まる。…

【松永良弼】より

…またsinx,cosx,cosecx,cotx,arcsinxのべき級数も説明されている。関流の最高の書と称される《円理乾坤之巻》は松永によりまとめられたといわれる。【下平 和夫】。…

※「《円理乾坤之巻》」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報