コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

《基督教の害毒》 きりすときょうのがいどく

世界大百科事典内の《基督教の害毒》の言及

【加藤弘之】より

…90年帝国大学総長,貴族院議員に勅選,1906年帝国学士院初代院長,枢密顧問官に選ばれるなど,終始学界の重鎮の地位を保ち続けた。07年《吾国体と基督教》を刊行し,国体を擁護するとともに,キリスト教を攻撃し続け,それらを《基督教の害毒》(1911)として一書にまとめた。明六社系思想家のなかで,もっとも代表的な絶対主義官僚学者としての生涯を送った。…

※「《基督教の害毒》」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone