コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

《失われた地平線》(文学) うしなわれたちへいせ

世界大百科事典内の《失われた地平線》(文学)の言及

【シャンバラ伝説】より

…20世紀に入ってからは,ロシアの神秘思想家レーリヒが本格的にシャンバラ思想を展開し,ソ連とアメリカの和解と心霊的な世界連邦樹立を目指して活動した。そのため,アメリカではこの名がユートピアの同義語となり,J.ヒルトンの小説《失われた地平線》(1933)に描かれたチベット山中の理想郷シャングリラShangri‐Laのモデルともなった。のちF.D.ローズベルトはメリーランドの大統領別邸(現在のキャンプ・デービッド)を,平和への希求を込めてシャングリラと名づけた。…

【ヒルトン】より

…ケンブリッジ大学在学中から文筆に従事。不老不死の秘境〈シャングリラ〉を舞台にした《失われた地平線》(1933)でホーソーンデン賞受賞。イギリスの老校長が波乱の多かった生涯を回想する《チップス先生,さようなら》(1934)をアメリカで出版,流行作家となる。…

※「《失われた地平線》(文学)」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android