コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

《改良日本稲作法》 かいりょうにほんいなさくほう

世界大百科事典内の《改良日本稲作法》の言及

【酒勾常明】より

…のちに帝国大学農科大学教授をへて農商務省農務局長に昇進(1903)した。農学者酒勾は《改良日本稲作法》(1887)を著して経験的稲作法を批判し,農政家としては各種農業法令を整備し,強権的農事指導を行った。1906年官を辞し大日本製糖の社長に就任後,糖業保護に関する汚職事件〈日糖疑獄〉がおこり,彼自身は潔白であったが,責任をとり自殺した。…

※「《改良日本稲作法》」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

《改良日本稲作法》の関連キーワード酒匂 常明酒匂常明酒勾常明

今日のキーワード

だまされたふり作戦

「振り込め詐欺」に代表される特殊詐欺事件の警察による捜査手法の一つで、振り込め詐欺と思われる不審な電話があった時、被害者が協力してだまされたふりをし、容疑者の電話番号、振込先、訪問時間などを聞き出し、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android