《日本農業の経済的変遷》(読み)にほんのうぎょうのけいざいてきへんせん

世界大百科事典内の《日本農業の経済的変遷》の言及

【斎藤万吉】より

…1890年に上京して独逸協会学校を修了,93年東大農科助教授,99年農事試験場に転じ,全国の農村を巡回して農家経済の調査に不朽の業績を残した。日本農業の実態に立ち入り,明治中期以後の農家経済の変化や地域別の動きを明らかにした《実地経済農業指針》(1911)や《日本農業の経済的変遷》(遺稿,1918)の名著がある。【旗手 勲】。…

※「《日本農業の経済的変遷》」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android