コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

《旧約聖書の天文学》 きゅうやくせいしょのてんもんがく

世界大百科事典内の《旧約聖書の天文学》の言及

【スキャパレリ】より

…しかし,1974年にマリナー10号が水星に接近して,水星の自転周期は59日であることがわかった。スキャパレリは晩年に天文学史に興味をもって,1899‐1907年にわたってバビロニア,ユダヤなどの古代の天文学史を研究し,《旧約聖書の天文学》(1903)などの著述がある。【堀 源一郎】。…

※「《旧約聖書の天文学》」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

《旧約聖書の天文学》の関連キーワードG.V. スキャパレリ

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android