コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

《浅草紅団》 あさくさくれないだん

世界大百科事典内の《浅草紅団》の言及

【浅草】より

…関東大震災のとき,その凌雲閣は8階部分から折れ,浅草の大部分は焼失したにもかかわらず,浅草寺本堂以下の堂宇が焼け残ったことから,その霊験を信ずる人々と,六区の活動写真館街にくり出す人々で,昭和前期の浅草は身動きもできない雑踏の中にあった。このころの歓楽の町浅草の様子は川端康成の《浅草紅団(くれないだん)》(1930)によく描かれている。【小木 新造】。…

【変装】より

…そして,その後に定着した典型的な用法としては,たとえば〈探偵の変装〉〈警官の変装〉といったように,正体を隠すための便宜的なそれを指すというニュアンスがかなり強い。しかし,元来,この〈変〉と〈装〉という二つの漢字によって表現しうる意味の射程はより広く多様なものであり,事実,いくつかの小説では,より一般的な意味でこの語が使われている(たとえば川端康成の《浅草紅団(くれないだん)》(1929‐30)では〈……考えてみると,銀座は化粧で沢山だ。変装を必要とするほど,陰の多い街ではない。…

※「《浅草紅団》」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

《浅草紅団》の関連キーワードカジノ・フオーリー川端康成(年譜)榎本 健一川端 康成神代 辰巳梅園 龍子浅草赤帯会和嶋 せい太田 三郎新聞小説久松静児川端康成

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android