《王国の経営》(読み)おうこくのけいえい

世界大百科事典内の《王国の経営》の言及

【シュリー】より

…また,国際平和確立のための〈大計画Grand Dessein〉を構想したが,国王暗殺で挫折した。アンリ4世没後は政界を退き,同時代についての貴重な資料である大部の覚書《王国の経営》(1638‐62)を残した。【二宮 宏之】。…

※「《王国の経営》」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

オフサイドトラップ

サッカーの守備の戦術。攻め込んでくる選手とすれ違うように守備側選手が一斉に前へ出て、攻撃側の選手をオフサイドの位置に残すもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android