コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

《美しい暮しの手帖》 うつくしいくらしのてちょう

世界大百科事典内の《美しい暮しの手帖》の言及

【暮しの手帖】より

…花森安治(1911‐78)が設立した衣裳研究所,のち暮しの手帖社から刊行されている隔月刊の婦人家庭雑誌。1948年9月《美しい暮しの手帖》という誌名で創刊。54年3月から《暮しの手帖》と改称されたが,〈暮しの変革を理念よりも日常生活の実践を通して〉行おうとする編集方針は当初より一貫している。…

※「《美しい暮しの手帖》」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

《美しい暮しの手帖》の関連キーワード暮しの手帖大橋鎭子大橋鎮子花森安治

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android