《革命に奉仕するシュルレアリスム》(読み)かくめいにほうしするしゅるれありすむ

世界大百科事典内の《革命に奉仕するシュルレアリスム》の言及

【シュルレアリスム】より

…ブルトンは29年に《シュルレアリスム第二宣言》を刊行し,史的唯物論への同意を再確認しながらも共産党を厳しく批判,シュルレアリスム運動の〈自立〉と〈隠秘化〉を説く。これを機にデスノス,アルトーら有力メンバーを除名し,新たにダリ,ブニュエル,シャールらを加えて,第2次機関誌《革命に奉仕するシュルレアリスムSurréalisme au service de la révolution》を創刊した。すでに世界各地に多くの同調者を得て,運動は国際的規模に広がりつつあったが,32年にアラゴンが脱退してのち,ナチスの脅威のもとに,しだいに苦しい活動を強いられるようになる。…

※「《革命に奉仕するシュルレアリスム》」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

児童相談所

子供の福祉に関する相談に応じ,援助などを行なう行政機関。児相と略称される。児童福祉法に基づき,都道府県と政令指定都市に設置が義務づけられている。運営は厚生労働省の局長通知,児童相談所運営指針にそって行...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android