コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

《革命評論》 かくめいひょうろん

世界大百科事典内の《革命評論》の言及

【宮崎虎蔵】より

… ついで1905年,黄興と孫文とを提携させて中国同盟会の成立をうながした。同会機関誌《民報》の発行所を自宅に置いたばかりでなく,萱野長知らと《革命評論》を創刊して側面援助にもつとめた。当時の風潮としては,朝野とも康有為らの改良運動支持がつよかったなかで,革命運動を支持したのである。…

※「《革命評論》」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報