《Politica methodice digesta et exemplis sacris et profanis illustrati》(英語表記)Politicamethodicedigestaetexemplissacrisetprofanisillustrati

世界大百科事典内の《Politica methodice digesta et exemplis sacris et profanis illustrati》の言及

【アルトゥジウス】より

…公的活動面ではヘルボルン大学の法律学の教授を数年,エムデン市の市法律顧問を三十数年つとめたが,研究・著述面では,とりわけ政治学ないし国家論の体系の構築につとめた。代表的著書《政治学Politica methodice digesta et exemplis sacris et profanis illustrati》(1603)は,カルバンの神学に立脚した自然法論,当時のドイツの身分制議会をふまえた代表の理論,当時のフランスのJ.ボーダンが君主に認めた主権を国民全体に帰属させる国民主権論によって特徴づけられている。彼が構想した国家は,個人ではなく部分社会を単位として下から上へと有機的に編制された社会的全体である。…

※「《Politica methodice digesta et exemplis sacris et profanis illustrati》」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android