コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

かに目 かにめ

世界大百科事典内のかに目の言及

【ポルックス】より

…ポルックス(ポルクス)とは,ギリシア神話のポリュデウケスのラテン名で,カストルの弟の名である。日本では,カストルとポルックスの2星を〈かに目〉〈目玉星〉などと呼んでいた。ポルックスは赤みを帯びた巨星で,ふたご座でもっとも明るい星である。…

※「かに目」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

かに目の関連キーワードブルーカラー・ホワイトカラーオーストリア・マルクス学派笠懸(武技)化学分析器具ポルックスオジロジカレイアウト杉浦乗意建築金物風の電話動物工場さらし糸イタリア敵本主義音声学ニーズ仄めく目的犯抱合語密行

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

かに目の関連情報