がん免疫療法

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

がん免疫療法

体の中にある異物を攻撃して排除する免疫の仕組みを利用して、がんを治そうという治療法。ワクチンなどで免疫細胞を刺激して、がん細胞に対する免疫反応を高める治療法が研究されている。オプジーボなどの免疫チェックポイント阻害剤は、免疫のブレーキ役の働きを抑えることで、がん細胞への攻撃を続けられるようにする作用がある。

(2016-12-26 朝日新聞 朝刊 3総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

知恵蔵の解説

がん免疫療法

免疫療法」のページをご覧ください。

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

今日のキーワード

適応障害

心理社会的なストレスがはっきりと認められ、情緒面や行動面に問題が生じるもの。職場の人間関係、夫婦間の葛藤を始め、親の離婚、子供の自立、失恋、身体疾患など、一過性のものから持続的なものまで、ストレス因子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

がん免疫療法の関連情報