コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

さっさと さっさと

大辞林 第三版の解説

さっさと

( 副 )
迷ったり他に気を取られたりしないで早く行うさま。 「 -帰る」 「 -歩け」
冷淡に物事を行うさま。 「呼んだのに-行ってしまう」
滞りなく、手際よく行うさま。 「 -仕事を片付ける」
風・波・水の音などを表す語。 「松吹ク風-シテ/日葡」 「おつむりから-音羽の滝にうたるる様になさるれど/浄瑠璃・平家女護島」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

さっさとの関連キーワード道理百遍義理一遍言う・云う・謂う四の五の言う対露同志会平家女護島大同倶楽部ちゃちゃと此方人等きりきりさくっとぼやぼや国民協会安達謙蔵ひたひたきときとざらざらもさもさとっとと追ん出る打ち食ふ

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

さっさとの関連情報