コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

つかしん

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

つかしん

敷地面積は阪神甲子園球場の約2倍の7万3千平方メートル。旧グンゼ塚口工場跡に、旧セゾングループ創設者の堤清二氏が提唱した街づくりを具現化した。「つかしん」の名称は「新しい塚口」からコピーライター糸井重里氏が命名。敷地内には教会、スポーツ、温浴施設もある。設備はグンゼグループが保有、運営はセゾンが請け負ったが、セゾンは西武百貨店撤退と同時に運営から退いた。

(2007-09-12 朝日新聞 朝刊 1経済)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

つかしんの関連情報