なんばパークス

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

なんばパークス

南海難波駅南側の再開発事業中核となる商業施設。南海電鉄と高島屋が共同で進め、総事業費は約800億円。03年秋に107店舗が入った1期部分がオープンし、2年間で予想を超える3620万人が来場。07年春に完成する2期部分には複合映画館など93店舗が入る予定。計画地は江戸時代は幕府直轄の米蔵だった。戦前は旧専売局(現日本たばこ産業)の工場があり、戦後の50年に大阪球場が建てられた。

(2006-01-05 朝日新聞 夕刊 2社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

なんばパークスの関連情報