コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

はなむけ

1件 の用語解説(はなむけの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

はなむけ

古典落語の演目のひとつ。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のはなむけの言及

【餞別】より

…旅行,転居,転任など長期の離別に当たり,別れの印として贈る金品。〈はなむけ〉ともいう。かつての旅は道中にさまざまな苦難を伴うものであったことから,餞別は単なる別れの印あるいは金銭的援助として贈られるだけでなく,大勢の者の合力によって旅の安全を願う意味も込められていた。…

【鼻】より

…一方,伝説上のインドの遊牧民族には,鼻孔があっても鼻がない蛇のような顔の部族(スキリタエ)がおり,ガンガー(ガンジス)川上流には草木や果実のにおいを吸って生きる口なし族(アストミ)もいたという(大プリニウス《博物誌》第7巻)。 〈はなむけ〉は旅行する人を見送る際に,馬の鼻を進む方角に向ける習慣から出た語である。イギリスでは牛は頭で数えるが,馬商人は馬を鼻で数える。…

※「はなむけ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

はなむけの関連キーワード朝友いが栗くやみ小いな尻餠地見屋酢瓶宗漢たばこの火虎狩

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

はなむけの関連情報