はね踊(読み)はねおどり

世界大百科事典内のはね踊の言及

【沼隈踊】より

…広島県沼隈郡沼隈町や福山市田尻町などに伝わる太鼓踊。8月14,15日ごろ,また地域の祝事などに踊られ,はね踊,銅鉦などともいう。踊り手は鬼頭(指揮者)1人に,鬼(歌)約30人,鉦(かね)10人,大胴(大太鼓)10人,入れ鼓(小太鼓)10人と大規模な編成で,道行の楽を奏して氏神社へ練り込み,境内で歌いはね踊る。…

※「はね踊」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

技術書典

ITや機械工作などの技術書を専門とする同人誌の即売会。主催は、技術書の同人誌サークル「TechBooster」と技術系電子書籍専門の出版社「達人出版会」。主にコミックマーケットで取り扱われていた技術系...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android