コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アイススレッジホッケー ice sledge hockey

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

アイススレッジホッケー

下半身に障害がある人のために、アイスホッケーのルールを変更して行う氷上競技。選手はスケートの刃が2枚ついた、「スレッジ」と呼ばれるそりに乗る。両手に1本ずつ持つスティックは、パックを操る「ブレード」と、反対側の先端にとがった「ピック」がある。ピックを氷に突き刺し、こぐように動かしてスレッジを前進させる。

(2017-04-29 朝日新聞 朝刊 新潟全県・1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

アイススレッジホッケーの関連キーワード障害者スポーツと企業援助オラツィオ ファゴーネスレッジホッケー

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

アイススレッジホッケーの関連情報