コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アイスベルト あいすべると

世界大百科事典内のアイスベルトの言及

【砕氷船】より


[構造,強度]
 砕氷船は,氷板に包囲されたときに受ける包囲荷重やチャージング時などに受ける衝撃荷重に十分耐えるように船体を補強する必要がある。とくに氷との接触の激しい水線付近はアイスベルトice beltと呼ばれ,全周にわたって他の部分より厚い外板を使用する。構造材料も-50℃の低温に耐える特殊な低温鋼材が用いられる。…

※「アイスベルト」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android