アウグレス(読み)あうぐれす

世界大百科事典内のアウグレスの言及

【占い】より

… 動物の所作を観察することに基づく占いもさまざまであるが,なかでも鳥占いはもっとも有名である。古代ローマでは,そのための特殊な神官組織アウグレスauguresがつくられている。当初は王を含むわずか3名のメンバーによって運営されたが,カエサルの時代に至っては16名に増加している。…

※「アウグレス」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

上意下達

上位の者や上層部の命令・意向を、下に伝えること。⇔下意上達。[補説]この語の場合、「下」を「げ」とは読まない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android