コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アオクワイ あおくわい

世界大百科事典内のアオクワイの言及

【クワイ(慈姑)】より

…日本では延長年間(923‐931)の記録に〈久和為〉の名がみられるので,奈良時代には栽培が行われていたものと思われる。シロクワイとアオクワイとがあり,一般によく作られているのはアオクワイで,とくに関東に多い。湿田に栽培し,とくに泥田がよい。…

※「アオクワイ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報