コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アオコメガヤ あおこめがや

世界大百科事典内のアオコメガヤの言及

【コメガヤ】より

…花序は円錐であるが,枝が非常に短く,糸状の柄のついた小穂が片側に傾き垂れるので,片側の総状に見え,美しい。小穂は5~13個で,長さは6~8mm,白色で淡紫色を帯びるか白っぽい緑色(アオコメガヤという)をしている。楕円形の苞穎(ほうえい)に包まれて,2個の正常の小花と1個の棒状の退化小花がある。…

※「アオコメガヤ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android