コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アカデミア・ディ・サン・ルカ あかでみあでぃさんるか

世界大百科事典内のアカデミア・ディ・サン・ルカの言及

【アカデミー】より

…これは,それまで各ギルドに分散していた建築家,彫刻家,画家が,〈ディセーニョdisegno(素描)〉を共通の基盤とする造形芸術の3分野の担い手であるという自覚のもとに集まった団体で,職能組合的性格をもったギルドの拘束からの芸術家の解放やその社会的地位の確立に貢献した。ついでローマにおいても画家F.ツッカリの指導下に93年,アカデミア・ディ・サン・ルカが設立された。このほかに16,17世紀のイタリアには,アカデミアの名を冠した無数の私立美術学校があったが,その中で最大の影響力をもったのがボローニャで1586年ころ誕生したカラッチ一族のアカデミア・デリ・インカンミナーティであった。…

※「アカデミア・ディ・サン・ルカ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android