コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アカハチ・ホンガワラの乱 あかはちほんがわらのらん

世界大百科事典内のアカハチ・ホンガワラの乱の言及

【八重山列島】より

…15世紀には各地で首長が発生して抗争を重ね,やがてオヤケ・アカハチとホンガワラが優勢となった。1500年首里の国王に敵対したため征服され(アカハチ・ホンガワラの乱),以後琉球王朝の任命する首長の統治を受けるようになった。1609年(慶長14)の島津侵入事件(琉球征服)後の近世期に入ると統治が強化された。…

※「アカハチ・ホンガワラの乱」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone