コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アカバナ(魚) あかばな

世界大百科事典内のアカバナ(魚)の言及

【カンパチ】より

…また,ブリ類はyellowtailと呼ばれるように尾びれをはじめ各ひれが黄色いが,本種は褐色がかっていて黄色くない。体色もやや赤みがかっていて,北陸でアカイオ,関西,四国,九州でアカハナ,アカバナ,アカバラなどと呼ばれる。カンパチは東京付近の呼名で,眼を斜めに横切る黒帯が,頭を背側から見ると八の字に見えるので間八と呼ばれるという説が有力。…

※「アカバナ(魚)」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android