コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アクア・ファン あくあふぁん

世界大百科事典内のアクア・ファンの言及

【仮装】より

…また死者が出た場合も,やはり冥界にいる祖霊が,それを示す独特の仮面と仮装で死者を訪れ,葬儀の一部を執行する。ジュクン族では死者が出ると,特定の結社(アクア・ファンという)に入っている男たちが祖霊を象徴する仮面・仮装のいでたちで死者を出した家を訪れ,女たちを一人一人呼び出して死の原因を確認し(死は親類の女性が引き起こすものと考えられている),こうして死者を心おきなく冥界に向かわせる。ヨルバ族においては,1年に1度死者たちが家に帰ってくる。…

※「アクア・ファン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android