コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アクティブマトリックス方式 あくてぃぶまとりっくすほうしき

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

アクティブマトリックス方式

液晶ディスプレイの駆動方式のひとつ。画素のひとつひとつの表示を制御できるため、単純マトリックス方式と比べて表示が鮮明である。代表的なものにTFTカラー液晶ディスプレイがあり、現在の液晶ディスプレイの主流となっている。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

アクティブマトリックス方式の関連キーワードSTN液晶ディスプレイ液晶ディスプレーAMOLED

今日のキーワード

間が持てない

1 時間をもてあましてどうしたらよいかわからない。「待ち時間が長すぎて―◦ない」2 途切れがちの会話などを、うまくつなぐことができない。「無口な相手で―◦ない」[補説]文化庁が発表した平成22年度「国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android