コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アグリ・デゼルティ あぐりでぜるてぃ

世界大百科事典内のアグリ・デゼルティの言及

【ローマ】より

…ここにおいても大土地所有が成立し,原住民の多くが小作人となった。 政治的・社会的混乱期であった3世紀には,人口の減少や,税・徴発の負担に耐えかねた農民の逃亡のために,放棄された土地(アグリ・デゼルティagri deserti)が増大した。政府は税収の確保のために,これらの土地の耕作の責任を近隣の土地所有者などに負わせようとしたが,零細な農民にとっては,このことは負担の増大を意味した。…

※「アグリ・デゼルティ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android