コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アドバン あどばん

世界大百科事典内のアドバンの言及

【三世】より

…仏教の術語で,過去・現在・未来を意味する。この場合の〈世〉はサンスクリットのアドバンadhvan(時)の訳語であり,〈世界〉の〈世〉がローカloka(空間)の訳語であるのと違うことに注意する必要がある。三世のうちの過去と未来において事物が存在するかどうかが仏教諸派で論ぜられた。…

※「アドバン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

アドバンの関連キーワード悪魔城ドラキュラ Circle of the Moonロックマン エグゼ オペレート シューティングスターFりそな/AAdvantage VISA Cardテイルズ オブ ザ ワールドなりきりダンジョン3みんなのソフトシリーズ テトリスアドバンス桃太郎電鉄G ゴールド・デッキを作れ!シャイニング・フォース 黒き竜の復活スーパーマリオ ヨッシーアイランドキャッスルヴァニア 白夜の協奏曲キャッスルヴァニア 暁月の円舞曲オリエンタルブルーreceding colourどこでも対局 役満 アドバンス黄金の太陽~開かれし封印~スーパーマリオブラザーズ3黄金の太陽~失われし時代~風のクロノア~夢見る帝国~F星のカービィ 鏡の大迷宮

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android