コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アフリカ人利益擁護民主同盟 あふりかじんりえきようごみんしゅどうめい

世界大百科事典内のアフリカ人利益擁護民主同盟の言及

【コンゴ共和国】より

… 1946年に南部でコンゴ進歩党(PPC)が,北部でフランス社会党の支部が結成され,後者はのちにアフリカ社会主義運動(MSA)と称するようになった。56年にはユールーAbbé Fulbert Youlou(1917‐72)によってアフリカ人利益擁護民主同盟(UDDIA)が創設され,その結果PPCは影響力を弱め,UDDIAとMSAが拮抗する状況が生まれた。57年の地域議会選挙ではMSAが勝ちを制したが,58年の選挙ではUDDIAが多数を占め,同年フランスが第五共和政へ移行すると,コンゴは11月を期してフランス共同体内の自治共和国となり,UDDIAの指導者ユールーが首相に就任した。…

※「アフリカ人利益擁護民主同盟」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

アフリカ人利益擁護民主同盟の関連キーワードF. ユールー